時短でさらに作りやすく!〜基礎縫いブックカバー〜

こんにちは

 

ここ最近、

 

ちょこっとだけお菓子作りに

 

精を出しているクウです犬

 

 

 

先日作ったのは『アップルパイ』

 

 

 

アップルパイって好きなんですが、

 

りんごを煮詰めたり、パイ生地を混ぜたりこねたり・・・

 

と、結構手間が掛かるのが面倒で・・・

 

あまり作らないものだったんですが、

 

今回は初めて、「冷凍パイシート」を使って作ってみました

 

↓作ったものがコチラです。

 うまく切り分けられずりんごが出まくったのを隠そうとおしゃれに盛りたかったけどできなかった図

 

・・・なにこれ。すっごく楽!!!

 

パイ生地を解凍するだけでそのまま使えて短時間でできて、

 

しかも普通に美味しい!!

 

 

 

なんで今まで使ってこなかったの

 

というぐらい、世間的には今更感がありますが、

 

お菓子作りの時短アイテム、「冷凍パイシート」

 

とてもよいものでしたお願い

 

 

 

 

 

・・・と、いう、時短アイテムつながりで・・・

 

 

 

2019年度より新たに時短要素が追加され

 

さらに使いやすく進化した基礎縫い教材をご紹介したいと思います

 

 

 

 

それがこちら!!!

 

『基礎縫いブックカバー(カタログP.28)きき

 

 

 

「基礎縫いブックカバー」はおかげさまで毎年ベスト5きに入るほど人気があり、

 

長年皆さんに採用していただいている教材なのですが、

 

今年はさらに使いやすくなりました!!!

 

 

 

 

 

具体的にどこが変わったのかと言いますと・・・

 

 

ココが変わりました

ニュ

 

ご要望にお応えして、型紙プリント接着芯付になりました!!!

 

 

↑のような型紙がプリントされた接着芯が新たに付属

 

この接着芯を最初にアイロンで布の裏に貼り付けるだけでしるし付け完了

 

貼り付けるだけなので、時間短縮になります!!

 

 

しかも、

 

接着芯のおかげでハリが出て、よりしっかりとした作品に仕上がります

 

 

 

 

 

こちらの接着芯なのですが、

 

よりきれいに貼るためのコツがあったりします・・・

 

そのコツは、「接着芯をキレイに貼るコツ」として

 

付属の説明書の中でご紹介させていただいておりますので、

 

そちらもあわせてご活用いただければと思いますひらめき

 

 

 

こういうポイントって、

 

すこ〜し丁寧にやってあげるだけで結構変わりますよね・・・

 

ぜひ試していただきたいですびっくり

 

 

 

 

 

 

色柄は全12色展開です!!!

 

さらに作りやすくパワーアップした『基礎縫いブックカバー』を、

 

今年もどうぞよろしくお願いいたしますお願い

 

 

 

 

 

 

 

・・・以上が

 

2019年度からの『基礎縫いブックカバー』なのですが、

 

 

『今までのタイプ(接着芯なし、しるし付けあり)で進めたい!』

 

という先生のお声もいただいております。

 

 

そういった場合は、

 

特注対応にはなりますが ご用意することも可能ですので、

 

ぜひとも、一度ご相談いただければと思いますお願い

 

 

その点もあわせて、よろしくお願いいたします!!!


What's New!!

calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

profile

categories

archives

search this site

links

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM