『スナップまつり指導セット』そのΑ攷与編】

どうも コナ です犬

 

 

 

 

大きくてよく見える!

『スナップまつり指導セット』 

 

 

シリーズ最終回(笑)

 

6回目でやっと完結します。

 

 

 

 

 

今回は「うちの学校の場合、どれをどれだけ買えばいいの??」

 

お答えします!

 

 

 

 

 

 

スナップまつり指導セットの

 

フルセットをご採用いただくと、

 

 

スナップ5.jpg

これだけのものが

 

 

IMG_20190423_133008.jpg

こんなきらきら専用収納箱きらきらに 入って届きます♪

 

 

 

保管に便利です!!

 

 

 

 

 

 

中身は、

 

大きく分けて

 

 

 

 

ー賊虱兮膩震老織札奪函 に使う部材

1.jpg

 

 

         

 

▲哀襦璽徑僂泙弔衙イぅ札奪  に使う部材

2.jpg

 

         

 

その他付属品  いろいろ

3.jpg

 

 

が1つになっています。

 

 

 

 

 

 

前に グループ確認編 でも書きましたが、

 

このフルセット1つで、

 

3グループに対応しております。

 

 

 

 

 

といっても、

 

グループの数や 生徒さんの人数が関係するのは

 

▲哀襦璽徑僂泙弔衙イぅ札奪

 

だけです。

 

 

 

 

 

 は、

 

先生が実演や指導に使うものなので、

 

1セットあれば大丈夫ですが

 

だけは、生徒さんが使いますので

 

理想としては

 

グループ用まつり縫い模型は 1グループに1つ、

 

まつり縫いスケールは 1人に1枚 あるとよいです。

 

 

 

 

 

 

フルセット1セットで

 

グループ用まつり縫い模型は 3グループ分、

 

まつり縫いスケールも

 

1グループ 4人と想定した場合、

 

3グループ分の12人まで、一斉にお使いいただけます。

 

4.jpg

 

 

 

1グループ 4〜5人の学校が多いとお聞きしていますので

 

 

 

1グループ4人の場合だと 12人 で足りますが

 

1グループ5人の場合だと 15人分 必要で 3枚足りません。

 

5.jpg

 

 

 

その場合、

 

グループの中の1人が

3.jpg

 

をお使いいただくと き15人分き になります。

 

 

 


ただ、まつり縫いスケールと比べると

 

模型にくっついているため大きいのと、

 

厚みが薄いので 多少使いにくいかもしれません。

 

 

 

 

気になるようでしたら

 

追加購入できる

 

まつり縫いスケール【単品】もご用意しておりますので

 

そちらをお使いください。

 

 

 

 

 

 

 

そして、

 

「そもそもグループの数が3以上あるわ〜」というクラスの場合は

 

フルセットを2セット購入するのではなく、

 

【追加用】グループ用まつり縫いセット をご利用ください。

 

 

 

 

先ほどの

 

▲哀襦璽徑僂泙弔衙イぅ札奪

2.jpg

と同じ内容のものが追加できる

 

【追加用】グループ用まつり縫いセット

 

というセットがあります。

 

 

 

 

だけを

 

3グループ単位で追加できます。

 

 

 

 

 

つまり、

 

 

6.jpg

 

 3グループ + 3グループ ⇒ 6グループ

 

 12人 + 12人 ⇒ 24人

  (または 15人 + 15人 ⇒ 30人

 

 

となります。

 

 

 

 

さらに、

 

7.jpg

 

 3グループ + 3グループ×2セット ⇒ 9グループ

 

 12人 + 12人×2セット ⇒ 36人

  (または 15人 + 15人×2セット ⇒ 45人

 

 

 

 

 

となります。

 

グループの数が ちょうど3の倍数になるクラスばかりではないと思いますが、

 

これを参考に調整していただけたら と思います。

 

 

 

 

 

もちろん、フルセット1つでも

 

使いまわせば授業は可能です。

 

 

ただ、先生が何度も説明しなければならない手間と

 

何回かに分かれて作業する時間を考えると、

 

1人1枚使って一斉に指導した方が

 

説明も作業も1度で済んで 時間がかかりませんし

 

生徒さんも隣同士で確認し合うことができるので

 

メリットは大きいと思います。

 

 

 

 

 

 

この新学期を迎え、

 

すでに予想を超える

 

たくさんのお問い合わせとご採用をいただいております!

 

 

 

 

切実に困っていらっしゃる先生が

 

本当に多かったんだ・・・フンッ と、改めて実感しております。

 

 

 

 

 

限られた予算と時間の中で、

 

効率よく指導していただき 何とか先生方の負担を軽減するためにも

 

生徒全員に行きわたる内容でご採用いただけるよう

 

本当に限界までコストを抑えて製作しました。

 

 

 

 

 

やりすぎました・・・。悲汗

 

 

 

 

 

 

来年になったら価格の見直しがあるかもしれませんが

 

今年はこのままの価格で行きます!!

 

 

 

 

初年度限りの大サービス特価フンッ が現実味を帯びてきて

 

来年もこの価格を維持する自信がありません・・・ ホントに・・・

 

 

 

 

 

どうぞお早目に!!

 

 

 

 


What's New!!

calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

profile

categories

archives

search this site

links

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM